FC2ブログ

DELFDALF取得への道

2015 DELF B2⇒2018 DALF C1⇒そしてその先に通じるのは・・・

オンラインレッスン受講ルポ

久しぶりの受講ルポを更新します。

今日はいつもお世話になっているi先生の会話レッスンを受講しました。
その間に年が明けいるので、話題になったのは"résolutions de cette année"(新年の抱負)

抱負とまで言えないのだけど、私の今のレベルではとうてい難しいとわかっているけど、
今年はDELFDALF最高峰のDALF C2をとってみようかと思っている・・・
と弱気ながらに口に出しました。

先生、少し考えてから(笑)
il est vraiment difficileと前置きしたうえで、
Il faut parler, parler et parler !!と鼓舞してくださいました。

DALFC2,抱負とは言えないといっている自分のこの気持ちの持ちようからして受かる気がしませんが、
挑戦してみようかも、思っているところです。


ps. 1/12にコメントをくださった方へ(こちらではお名前は控えます)
公には非公開に設定してコメントをお返ししましたが、読めますでしょうか?もし読めなかったら、メッセージ等いただけると幸いです。よろしくお願いします。




関連記事
  1. 2020/01/27(月) 21:32:32|
  2. アンサンブルアンフランセ
  3. | コメント:0

オンラインレッスン受講ルポ

Bonsoir ! 久々の投稿です。

今後しばらくはオンラインレッスンで学んだことの復習を投稿しようと思います。
ちなみに語学レベルは各項目ともB1まで落ち込みました…。

今日は人気講師のI先生のレッスンを受講しました。I先生も、レッスン受講も、実に2カ月ぶりです・・・。
話題はもちろん昨日のtyphonから。今のマンションには雨戸がないことを「Il n'y a pas de porte chez moi」といったらびっくりされました。雨戸はvoletというらしいです。

先生とはいつも何らかのテーマについてdiscuterをします。今日のお題はこちら↓
Peut-on agir à l’échelle individuelle pour limiter le réchauffement climatique ?

いきなり話題をふられても、日本語でさえまともな回答ができない私です。
今回も表面的なことしか答えられませんでした。

しかも私が答えたのはle réchauffement climatiqueが起こる原因で、ちぐはぐな会話になってしまいました。
先生からそのことを指摘され、また、「具体例を一つでも出せばは分かりやすくなる」とのアドバイスをいただきました。

こうして書いているととても基本的なところで躓いていることが分かります。
練習あるのみです、これからもフランス語、地道に続けていきたいと思います。

まずはオンラインレッスンでの講師評価レベルがC1まで行ったら、DALFC2を受験したいと思います。
(改めて書きますが、今、B1レベルです…^^;)
関連記事
  1. 2019/10/13(日) 22:15:42|
  2. アンサンブルアンフランセ
  3. | コメント:0

DALFC1受験結果報告

久しぶりの投稿ですが、11月実施のDALFC1 を受験しました。


先週金曜日(12月14日)の飲み会の帰りにたまたま日本フランス語試験管理センターのHPを開いたら、
翌日合否結果をオンラインで公開しますとのお知らせが。

いつの間にかネットで確認できるようになっていたのですね。
便利になりました。


さてさて

合否結果及び分野別内訳は下記をご参照ください ↓

続きを読む
関連記事
  1. 2018/12/16(日) 20:21:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:7
次のページ