DELFDALF取得への道

DALFC1取得を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マラソン2016

長い梅雨が明けて以降、こちら関東地方はうだるような暑さが続いております。
また、7月もあっという間に過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、このブログを読み返していました。
DALF合格という結果はいまだでていないけれど、かなり頑張っていた去年の自分の姿勢に改めて感動し、過去の自分から大いにやる気をいただきました。

今の私、恥ずかしながら7月のフランス語学習時間は30時間程度。
正直、時間とともに語学力が落ちている気がします。
このままではきっとDALFを勝ち取ることなく終わってしまいそうです。

語学力向上の喜びは私の生活の励みの一つであり、自己実現の一部をなしています。
だから怠けている自分はイヤ。(おいおい)

ここで8月は気合を入れなおし、生活習慣の見直しを兼ねて語学学習に励みたいと思います。
そして学習マラソンも再開!

そう心に誓った日のTwitter(@chezfraco)のつぶやきをこちらでもシェア。

fc2blog_2016073121331029d.jpg


目の前のニンジン=DALF合格については深く言及こそしていないものの、熱い思いをもって誓いました。


fc2blog_20160731213117389.jpg


Twitterのプロフィール欄に加筆したとおり、8月は朝の学習をメインに励もうと思っています。

DALF対策って試験のテクニック的なものも必要ではありますが、やはり机の上で一人で黙々と取り組んで合格するものではなく、人とのコミュニケーション能力を鍛えるにも有効な試験だな、と思っています。

マラソン再開といえど前回と同じやり方で走るわけではありません。
これからは「900時間勉強する!」というように勉強時間を目標とするのではなく、「この教材をこれだけやった」というように、タスクどれだけこなしたかを重視しようと思います。

ということで、やるべきタスクと8月の目標はこちら↓

Ⅰ. 文法の復習 基礎参考書1冊
 文法知識の欠如を仏検対策時から感じていたので、ここで手持ちの文法本を使って基礎に戻ろうと思います。
☆文法のミスはDALF試験では致命的です

Ⅱ. DALF問題集 最新版一冊のうち各4題ずつ
 各セクション(CE、CO、PE、PO)の問題を一週間に1題こなす。=問題集各セクション15題のうち、各4題ずつ消化
☆7月も取り組みましたが、持久力がなく1題こなすのに数時間かかります・・・
  試験前までに一冊分を自分のものにしたいです。

Ⅲ. オンラインレッスン 週2回
 ①DALF対策ができる講師を選び、その講師を頼りにDALF対策レッスンを週に一回受講する。
 ②DALFの枠にとらわれず、その名も「フリートークで会話を途切らせないレッスン」を最低週に一回受講する。

Ⅳ.フランスの時事問題にアプローチ ???
 読解力向上のためにTwitterで気になるニュースを拾って日本語にまとめてつぶやいている程度ですが、時事問題はDALF対策に欠かせないものだと思います。
 取り組み方については試行錯誤しつつこのブログのスペースを利用して発信なりしていきたいと考えています。

以上この4つのタスクをこなしていこうと思います。


前回に引き続き、週末に取り組み状況を報告していきたいと思います

また、Twitterでは勉強前におはようのつぶやきを発信しているのでよろしければこちらにも遊びにお越しください。
  1. 2016/07/31(日) 22:30:00|
  2.  ∟マラソン '2016
  3. | コメント:0
<<学習進捗状況 8月第1週 | ホーム | ニーステロを受けて >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。