DELFDALF取得への道

DALFC1取得を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オンラインレッスン受講レポ

Bonjour ! 8月11日、今年が初年となる国民の祝日(jours fériés)・山の日(Le jour de la montagne)は、前日仮眠するつもりで床の上に寝転がったが最後、そのまま爆睡してしまい、朝を迎えてしまいました…ではなく、習慣となりつつある朝7時のE先生のレッスンから始まりました。
今日は久しぶりにレッスンルポを投稿します。

長らく日本に住んでいるE先生。やはり山の日についてご興味をお持ちのようで、レッスンのはじめはこの日のことについて話しました。
どうして「山」なのかについて問われたものの、正確なことをこたえることができませんでした。
E先生が7月に「海の日」という祝日があるから、これに続いているのではないかとおっしゃっており、思わず膝打ち。ちなみに後でこのことについて調べてみたのですが、実際に明確な由来はないそうです。
また、この祝日設定の背景には、従来の盆休みの近くに祝日を設けることで働きすぎな日本の社会人がより多く休暇を取得できるようにしたという目的もあることを先生に説明したら、先生も納得。
本当は御巣鷹山の航空機事故の話までは言及したかったのですが、この事故についてよく理解しておらず、言及できませんでした。

E先生にはDALFの対策をお願いしており、今回もsérieuxな試験関連のレッスン。
これまで3題の文章を読み、キーワードや重要なポイントの拾い方などの教示を受けてきて、今回は同じ文章を用いて試験さながらエクスポゼとQ&Aを。

ここではっきり分かったのですが、私は思ったことを文章で表すことは得意なのですが、同じことを口頭で表すことが苦手。
自分が話しているとき、どうも相手の相槌や表情を気にしてしまい、気が散ってしまいます。
また、文をつなげる力のなさからどうしても受け答えが手短に終わってしまいます。

まずはともあれ慣れなければ…と思うのですが、いつまでも同じことを言っていられません。
毎度のレッスンを大切に精進したいと思います。

E先生、いつもありがとうございます!
  1. 2016/08/11(木) 10:30:00|
  2. アンサンブルアンフランセ
  3. | コメント:0
<<学習進捗状況 8月第2週 | ホーム | 学習進捗状況 8月第1週>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。