FC2ブログ

DELFDALF取得への道

最近の学習方法と今後の計画

前回の投稿から1カ月が経過してしまいました。

最近は週に2~3回アンサンブルアンフランセのオンラインレッスンを活用しています。
フランス人、スイス人2人の先生について、それぞれ和文仏訳、記事読解をお願いしています。

1回50分、2500円の時間を有意義にするには、やはり事前の準備と事後のフォローアップが重要だと思います。
特にレッスンが終わった後。

レッスンが終わると緊張がほぐれるせいか、ついついだらっとしてしまうのですが
レッスン直後5分だけでも内容の見直したり
会話でうまく発言できなかったところを考えなおしたり、
分からない単語を調べたりするだけでも十分勉強になります。






このサイクルが良い感じに定着しているところで
9月からまた新しい学習方法を追加しようと思います。

このブログにこんなことを宣言しているとは、つまり・・・
DALFのためのお勉強です。

今年は仏検も不合格ではあるけれど惜しいところまで来たし、
会話もオンラインレッスンを継続することで少しづつ慣れてきているところなので
またDALFをとりたい気持ちが芽生えています。単にあきらめがつかないだけともいう?

それもあるけど、やはりDALFの学習を通してフランス人の思考方法に触れることや
強制的に時事ネタを収集せざるを得なくなることなど、
苦労する分得られるものがたくさんあります。
(私の中ではDALF勉強=苦行という構図^^;)
もちろん正確なフランス語を表現ことが大前提ですが・・・


今夜は秋の学習計画を練ります。
  1. 2018/08/25(土) 21:00:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<DALFC1受験結果報告 | ホーム | オンラインレッスン受講ルポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する